フッと立ち止まって 野の花・野の鳥・野の昆虫

globe2006.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:野の花*小さい花( 14 )


2007年 10月 26日

秋の野原の草花 ― チヂミザサ

野原を歩きながら小さな花に久しぶりに目が行くようになりました。
チヂミザサのコメツブのように小さな花からシベがあふれるように咲いていました。
f0061869_21505811.jpg
f0061869_21511229.jpg

[PR]

by angelglobe2006 | 2007-10-26 21:55 | 野の花*小さい花
2007年 06月 25日

ちいさいちいさい'07―チドメグサとヨツバムグラ

雨上がりの原っぱで今年もチドメグサの小さい花を見つけました。まあるい花穂は約5~6ミリほどでしょうか。
私も縮こまって撮りました。
f0061869_2128343.jpg
f0061869_2128436.jpg
f0061869_2129266.jpg
ヨツバムグラ。花は1~2ミリほど
f0061869_21291235.jpg
ヨツバムグラの実です。
[PR]

by angelglobe2006 | 2007-06-25 21:32 | 野の花*小さい花
2007年 06月 14日

コナスビ

キツネノボタンにしては丈が足りないし、ヘビイチゴにしては葉っぱが違うし、、、
と、調べたら『コナスビ』という名前でした。
果実がナスのようだからこの名前が付いたようです。
f0061869_20574151.jpg

f0061869_1415575.jpg

コナスビの果実です。↑ナスビともトマトとも思えるかも・・
[PR]

by angelglobe2006 | 2007-06-14 21:00 | 野の花*小さい花
2007年 06月 01日

ちいさいちいさい’07「ハナムグラ」

悩みました。
ヨツバムグラかな?と思いましたが、葉っぱが五枚。
花は気持ち大きい気がします。ハナムグラかな?と思います。
f0061869_2172621.jpg
f0061869_2174246.jpg

[PR]

by angelglobe2006 | 2007-06-01 21:09 | 野の花*小さい花
2007年 05月 23日

ヤエムグラの実

今日は汗ばむほどの陽気の一日。
夕方、久々の河原散歩に出かけました。足元の草むらも様変わりしていて、イネ科の草の花が咲き始めていて、気のせいか鼻がムズムズ・・・
4月の末には小さい花を咲かせていたハナムグラに、小さいまん丸な実がたくさんなっていました。
f0061869_2059522.jpg
f0061869_20592826.jpg
f0061869_2101984.jpg

  4月末のヤエムグラの花↑
[PR]

by angelglobe2006 | 2007-05-23 21:04 | 野の花*小さい花
2007年 05月 03日

ちいさいちいさい'07―コハコベ

ゴールデンウィーク後半初日の今日は、骨休めの一日。河原でやっぱり小さい花を見つけていました。
コハコベは一番よくあるハコベだそうで、花はタチイヌノフグリほどの小ささで、1~2ミリ程です。
小さい花の野草は丈夫で強いですね~。
踏まれても踏まれても、生きて増えていきます。
f0061869_19414971.jpg
f0061869_1942228.jpg

[PR]

by angelglobe2006 | 2007-05-03 19:46 | 野の花*小さい花
2007年 05月 01日

ちいさいちいさい’07―ヤエムグラ

草むらも元気に茂ってきました。
しゃがみこんで、よくよく見ると色々な植物ってあるものですね。
また小さい花を見つけました。
車状に段々になった葉っぱの節目から花穂を出して、一ミリほどの小さな花がたくさん咲いています。葉っぱは細かな毛で覆われていて、くっつきむしみたいです。
調べると、冬にはこの毛の先が霜で覆われて中の葉が凍るのを防いでいるそうです。
上手く出来ていますね~
f0061869_1943429.jpg
f0061869_19431441.jpg
f0061869_19524990.jpg

                                          ('07/4/30  アカネ科)
[PR]

by angelglobe2006 | 2007-05-01 19:51 | 野の花*小さい花
2007年 04月 30日

マツバウンラン

今日は父の月命日でお墓参りに行ってきました。
お寺の境内は、きれいに草取りがされていますが、可愛いちいさな野草は残したままにしてあります。
濃い紫の小さなスミレやカタバミやトキワハゼや・・・
そんな中に、細いけれどすっくと伸びた花がありました。花の形はツタバウンランに似ています。調べたら、葉っぱが細いマツバのようだからと『マツバウンラン』とありました。
これも帰化植物のようですが、可愛いですね~
f0061869_209537.jpg
f0061869_2091917.jpg

[PR]

by angelglobe2006 | 2007-04-30 18:10 | 野の花*小さい花
2007年 04月 29日

ちいさいちいさい'07―あれこれ

今日の河原はお天気が良くて爽やかで・・・
鳥はいましたが、鳥撮りレンズで足元の草むらばかりを探していました。
ちいさい花ばかりに目が行ってしまって、
とうとう「ちいさいちいさい病」にかかったのでしょうか^^;
f0061869_11432728.jpg
コメツブツメクサ(花5~6mm)
f0061869_11435883.jpg
トゲミノキツネノボタン(シロツメクサの花の半分ほど)
f0061869_20161566.jpg
オランダミミナグサ(帰化植物―花7~9mm)ナデシコ科
f0061869_2073253.jpg
タチイヌノフグリ
f0061869_11485060.jpg
トキワハゼ
[PR]

by angelglobe2006 | 2007-04-29 21:12 | 野の花*小さい花
2007年 04月 22日

ちいさいちいさい'07―タチイヌノフグリ

下のツバメシジミの写真の右下にあるブルーの小さい花が、オオイヌノフグリと違うような気がして、
気になって、もう一度見に行ってみました。
ツバメシジミが止まっていたオニグルミ クズの枝を目印に探してみると、、、
顔を近づけて見ないとわからないほど小さなブルーの花があります。
ちょっと前には咲いていたのに、もうしぼみ始めていたのですが、なんとか開いているのを探して、いつも以上に這いつくばって撮ってみました(笑)
f0061869_14111478.jpg
f0061869_14112553.jpg

↑桜の花びら(下の白いのです)が側にあるので、どんなに小さいかわかると思います。1ミリ程でしょうか・・
f0061869_14203882.jpg

↑枯れたネコジャラシと。
調べたら、ヨーロッパ原産の帰化植物で、2~3時間しか開花していないそうです。
なんと、はかない花でしょうね^^
[PR]

by angelglobe2006 | 2007-04-22 14:19 | 野の花*小さい花